2006年02月27日

ワイナリー来日

image/0141blog-2006-02-27T20:27:21-1.jpg
 ピエモンテからTOPクラスの生産者「モンキエロ・カルボーネ」のフランチェスコ・モンキエロ氏が来日しました。フランクなかれは、みんなの人気者でした。

 ぴかぴか(新しい)プリンティ1997を口にしたあとの彼自身の言葉ぴかぴか(新しい)
「感動した。私のワインがこんなに綺麗に熟成させて飲めるとは思わなかった。イタリア国内はもちろんアメリカ、ドイツ、ロシア、韓国など私のワインが飲まれている地で、こんなに良い管理で綺麗に熟成されているところはないです。(もちろん私のワイナリーを除いてわーい(嬉しい顔))本当にびっくりしたexclamation×2
 「日本のみなさんは、吟奏の会に感謝すべきですよわーい(嬉しい顔)

 うれしい言葉です!! 

さらに、もう一人、ユル・ブリンナー張りの紳士「サン・ファビアーノ・カルチナイア」のセリオ・グイド氏exclamation×2
 ダンディーな彼とパワフルなスーパータスカンは、大変なポテンシャル!!TOPクラスのボルドーを凌駕できる品質を確認できました。
 ただ、ちょっとだけお話が長めだったのが・・・・わーい(嬉しい顔)
posted by Aki at 20:27| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13882203
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。