2007年11月14日

VIVAトスカーナ

200711131928000.jpg

昨日、久しぶりに飲んだワインのすばらしい熟成に感激しました。

ヴィーニャ・アルタ 1997
イタリア・トスカーナ州ピサ地区のワインで、サンジョヴェーゼがメインのスーパータスカンですが、ソフトでシルキーなタンニン・まだまだ生き生きとした上質な酸に感激しましたわーい(嬉しい顔)

同時に空けたのが

ボルゲリロッソ2005 レ・マッキオーレ
 こちらはまだ今年リリースされたばかりのワイン(セカンドヴィンテージ)ですが、メルローの割合が多いせいか既に美味しくいただけました。凝縮したフルーツとしっかりとしてるが上質なタンニン。高級ワインの要素が垣間見れます。お財布にやさしいお値段も◎

 久しぶりにワインのお話ひらめき
posted by Aki at 13:33| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。