2008年05月25日

ドクター

20080525202847.jpg
久しぶりにドイツワインを飲みました.

ドクトール(ドクター)という名の畑のワインです。
ドイツ・モーゼル地方のベルンカステル村にあるこの畑は、その昔どんなお医者さんでも治せなかった教皇の病気を、治してしまったという逸話から名づけられております。

 この地方特有の斜度40〜50度ある急斜面でつくられるのですが、転がったらモーゼル川にそのまま落ちてしまうのではないかと思えるほどです。

 KABクラスとは思えないほどの濃度・キレイな酸 少し冷やしていただくモーゼルは本当に美味しい!!

 このところ体調を崩しておりましたが、元気がでましたわーい(嬉しい顔)

 数年前に訪問した際にお会いしたターニッシュ家のマルグリット(マーガレット)さんの優しげな微笑を思い出しました。

DSCF0124.JPG

 このワインはこちらで


posted by Aki at 21:56| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97950566
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。